心と身体の健康管理支援 バラカ・プロジェクト

「バラカ」とはアラビア語で 恵み、恩恵、祝福といった意味があります。 世の中にある様々な恵みを利用して、 自らの中にある恩恵に感謝し、 自分を肯定し、自信を持って対処できる。 そんな健康管理をサポートします。

心と身体の健康管理支援 バラカ・プロジェクト イメージ画像

訪問リハビリ

ひとことだけの紹介状や報告書じゃない。ご自宅に伺って日常や日々の悩み、辛さや悔しさ、抱える不安など。いろいろなことを見て聴かせていただくからこそ、伝えたいことがある。 自費でリハビリテーションを提供している私だからこそできる、「連携」についてnoteに書いて

 福岡市西鉄大橋駅前のサロンで心と体の健康管理支援をしている理学療法士の今村です。サロンまで来れない方には出張訪問サービスもしています。時々患者さんのお宅に「ベッドを入れたい」というご要望やススメがあり介入させていただくことがあります。もしあなたのご家族
『その介護用ベッド、本当にそれでいいですか?適切な介護用ベッド選びに必要なこと』の画像

福岡市南区西鉄大橋駅前サロンでリンパケア、アロマスクールをしている理学療法士の今村です。サロン公式HP↓↓↓ご希望の方にはご自宅でのケアも行っています。サロンに来ていただくケアもいいのですが、ご自宅へ訪問させていただいてのケアの場合、実際の生活の様子がわか
『必要に応じて福祉用品のアドバイス、ご紹介もしています』の画像

福岡市南区西鉄大橋駅でサロンをしている理学療法士・アロマアドバイザー、リンパケアセラピストの今村です。オピオイドと呼ばれるがんの痛みに使用されるお薬の副作用でよく知られているのは、「眠気・吐き気・便秘」の3つです。吐き気は少し慣れてくると落ち着く方も多い
『オピオイド使用中のがん患者さん、副作用の辛い便秘にアロマケアでサポート。』の画像

朝からものすごい大変な摘便が必要な患者さんの自宅へ訪問。看護師さんといっしょにその外国人の患者さんを私は励まして背中さすってお腹抑えて・・・。「少しずつ出てますよー」「もう少しですよー」大変すぎて患者さんは汗だくの最後涙まで出てきて・・・。終わったらすっ
『ものすごいパワー』の画像

↑このページのトップヘ