心と身体の健康管理支援 バラカ・プロジェクト

「バラカ」とはアラビア語で 恵み、恩恵、祝福といった意味があります。 世の中にある様々な恵みを利用して、 自らの中にある恩恵に感謝し、 自分を肯定し、自信を持って対処できる。 そんな健康管理をサポートします。

心と身体の健康管理支援 バラカ・プロジェクト イメージ画像

2020年05月

本日5月30日はゴミゼロの日なのだそうです。7月1日から全国でレジ袋が有料化になるとのこと。思わずエコバックに目がいきますね。でもこういう「皆が同じ方向性を向けさせられる時」にはそれが本当に正しいことなのだろうか。と結論が出なくても考えてみることも大事なのでは
『5月30日はゴミゼロの日。エコバックの真実を考えてみる』の画像

もう自分を下げるのはやめよう。noteを書いてみました。  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーバラカアロマスクールでは、現在3つのコースで生徒さん募集中です♪ ☆アロマセラピー・ベイシック http://barakaproject.blog.jp/archives/22933527.html☆アロマ・アドバ

植物を学問的観点から捉えてみるととても面白いですね。この本とてもオススメです。私が伝えたいアロマテラピーの世界もまた、こうした植物学を基礎とした学術的な精油の仕組みをほんの少しだけ人間の私たちにお借りして使う。そんな感謝の上に立ったものを伝えていきたいと
『最近のおすすめの本』の画像

福岡市西鉄大橋駅前のサロンで心と体の健康管理支援をしているバラカプロジェクト代表・理学療法士の今村です。 緊急事態宣言の後、治療的なリンパ浮腫患者さんを除いてサロンでのイベントは全て中止し、カウンセリングなどの心理学講座・サポートもオンライン開催に変更して
『対面カウンセリング・心理学講座再開します!』の画像

福岡市西鉄大橋駅前のサロンでアロマスクールを運営している理学療法士の今村です。 アロマテラピーを学ぶ。ということに何となく抵抗のある方もいるかもしれません。何より私自身がそうでした(笑)特に私は匂いに敏感でそれまで嗅いだことのある芳香剤やハーブティなども美
『匂いが苦手だった。植物も枯らすばかり。そんな私がアロマテラピーをする理由』の画像

↑このページのトップヘ