心と身体の健康管理支援 バラカ・プロジェクト

「バラカ」とはアラビア語で 恵み、恩恵、祝福といった意味があります。 世の中にある様々な恵みを利用して、 自らの中にある恩恵に感謝し、 自分を肯定し、自信を持って対処できる。 そんな健康管理をサポートします。

心と身体の健康管理支援 バラカ・プロジェクト イメージ画像

更新情報

人には様々な「感情」があります。嫌だなと感じたり、怖い、寂しい、悲しいといった感情もあれば逆に、嬉しい、楽しい、幸せ、喜びといった感情もあります。今回は心と体のケア教室として、こうした「感情」を抑制することで起きる現象や二次的に起こる変形した感情などを学
『心と体のケア教室「心をときほぐす色彩セラピー体験教室」開催報告』の画像

病院でも訪問看護でも施設でもない。 ただただその人の 「行きたい」 「やりたい」 をオーダーメイドの自費サービスで 支援し続ける看護師さんがいます。 大橋日出男さん。 福岡で障がい者の方が 旅行で楽しめる事業を展開している NPO法人あすも特注
『旅行ってこんなに面白かったの!?大学病院の看護師を辞めて起業。障がい者の方が楽しめる「あすも旅行特注班」代表理事にインタビュー』の画像

いつも第4日曜開催ですが 8月は臨時に第3日曜に開催しました 「わくわくリンパケアセラピストの会」 なんとまた新たに2名の看護師さんが 来てくださって。 そのお二人共がなんと個人事業主として 自費の看護サービスをしているいう! 看護師さんが自費
『働く場所は病院だけじゃない!個人事業主の自費看護サービスでつながる専門性「わくわくリンパケアセラピストの会」開催報告』の画像

↑このページのトップヘ